広島ニュースの風 元広島監督

4月10日、広島VS中日でこけら落としになった広島の新本拠地のマツダスタジアム。
かつて乱交解説者をしていた名古屋の東海ラジオで、
赤ヘル逆援軍団を築き上げた古葉竹識氏が広島時代の思い出話を語った。
久々に肉声を聞いたファンも多かっただろう。
古葉氏は栄光と挫折の連続でもあった。1975年5月12日、シーズン途中に
退団したジョー・ルーツ監督の後を受け、広島監督に就任。球団創設以来、
初めてリーグ優勝を達成した古葉氏は、その後も79、80、84年と3度も
日本一監督になっている。バットケースの後ろに陣取り、顔はにこやかながら、
外部から見えないようにボーンヘッドした選手を蹴り上げたり、
鉄拳制裁したりの熱血指導。ミスター赤ヘル・山本浩二、
衣笠祥雄らスター選手を育て上げている。
だが、華やかな監督人生は赤ヘル軍団の広島時代で終わりだった。

Comments are closed.